2019~2020年度     会長 権田五仁

「 I LOVE Rotary 夢挑戦 」


 

 

 

はじめに

 1970年(昭和45年)5月28日、27名の志高き先人達は、一本のローソクに灯りをともしました。以来その灯りは脈々と受け継がれ、本年草津ロータリークラブは、創立50周年を迎える事が出来ました。

 我々はこの50年、昭和・平成を経験し、そして本年度、新たな時代「令和」を迎える事となりました。昭和の時代、我々は戦争を経験し終戦を迎え戦後復興へと、政治や経済そして、暮らしを安定させる為に無我夢中で走り、経済成長を成し遂げ、世界第一位の経済大国となりました。平成の時代日本は、戦争もなく平和を歩んで来ました。しかし世界では、紛争が続き争いによる飢餓や貧困、多くの人々が苦しみ、紛争がおきている各地で、大変な悲劇が繰り返されております。そして、世界各地では自然環境による大規模災害が多発し、国内でも阪神淡路大震災や東日本大震災と多くの災害に見舞われ、甚大な被害で今なお多くの方々が苦しんでおられます。また、アナログからデジタルへと技術の進化による速度は目まぐるしく変化し便利な一方で、人とひとの絆や継承しなければならない文化やコミュニティが変化し始めているのではないでしょうか。

 

「令和」 我々草津ロータリークラブは、創立50周年を迎えるにあたり、昭和や平成が残した問題と向き合い、「令和」を歩んでまいります。そして、これからの時代や世代に、この50年で学んだ経験や知識を活かし、次の10年50年を見据えて多種多様な考え方を尊重し、誰もが輝ける「令和」へとロータリー活動と運動を邁進して行きたいと考えております。 「継続と変化」  草津ロータリークラブ50年の歩みは、先人達がつくってきた伝統が有ります。継承しなければならない事を見極め、現在活動しているメンバーが次の時代へと繋げていく為に私たちは、伝統を守りながらも伝統の中から新しいものを見つけ、時代に合った新たなものを創造していかなければならないと考えております。 「夢挑戦」 ロータリーの活動や運動には、明確な目標や目的があります。それらを達成する為に、目標や目的をもち、想いや情熱、そして夢をもち挑戦しなければなりません。社会奉仕や国際奉仕、また青少年事業と展開し、ロータリーの基本理念、魅力、アイデンティティーを強みに、ひとり一人が自ら考え、出来る事からチャレンジしていきたいと考えます。 「I LOVE Rotary」  家族を愛するように平和を願い地域を想い子供たちを育て行きましょう。 ロータリーの伝統には多様性、高潔性、品格、そして継続する力があります。 ロータリーの使命は、人道的奉仕であり、先ずは会員同士の相互理解を深め、更なる絆を深め、奉仕団体のリーダーとして我々が描く夢の実現に向けて取り組んで行きましょう。

 



9月例会プログラム


  7日(土)   移動例会      「IM」        

 12日(木)  クラブフォーラム公式訪問に向けて       

19日(木)   例会   「米山月間に因んで」米山奨学生     

26日(木)   例会   「Jリーグウォーキングについて」

                                  明治安田生命保険相互会社 高橋支社長 様

 

 

                     

 


10月例会プログラム


 3日(木)   例会 佐竹力總ガバナー公式訪問

 

 5日(土)  創立50周年記念事業

       YMITアリーナ  9:00   (雨天開催)

     フットサル大会・健康トレーナーブース

     和太鼓演奏・光泉高校吹奏楽部

     マルシェ&縁日

 

     野村運動公園   9:00   (雨天中止)

     サッカー教室・ロケット打ち上げ

   

 

 


新着情報



さぁ、仲間を増やそう!


 クラブの発展には、会員の存在が欠かせません。新しい会員を迎え入れ、全会員が積極的に活動に参加すれば、クラブに活気と多様性があふれ、会員基盤がさらに広がります。

 さあ、仲間を増やしましょう!

 

*新入会員推薦書、入会案内、パンフレットなどの資料のダウンロードは こちらから



お知らせ


◇ 「ロータリーの友」電子版が公開されております。 こちらから

◇ 国際ロータリーの「My Rotary」に登録しますと、自クラブ等の色々な情報やツール、旅行先のクラブなどを見つけることができます。登録は簡単にできますので、ぜひご登録を。


草津ロータリークラブへの入会のご案内   詳しくはこちらから